車両保険

自動車の保険を検討するときに問題となるのが車両保険です。
車両保険は自分の車の保険であり、万が一の事故時にクルマの修理代をカバーするために入っておくべき保険の一つです。

保険料が高いのがネック

車両保険に入っておいたほうが安心感が高くなります。
しかし、それに反して保険料が高くなるため、できるだけ安く抑えたい人にとっては加入を悩むところです。高額車両だったりするとかなり車両保険も高くなります。

免責の設定

車両保険を安く抑えるための工夫の一つが免責です。
車両保険を利用する際の自己負担分を設定することで、車両保険料を抑えることができるようになります。できるだけ安くするためにはこの金額を設定しましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする